*このページはプロモーションが含まれています
記事作成日:2024.03.10
記事出典:沖縄タイムス

【沖縄】陸自ミサイル配備に反対のうるま市民の会「こっちが1発撃ったら何百発も返ってくるだろ!」

image
画像出典:琉球新報
1名無しさん
このレスにコメントする
沖縄県うるま市の陸上自衛隊勝連分屯地に、地対艦ミサイル部隊の連隊本部と新たな中隊を配備する計画を巡り、ミサイル配備を許さないうるま市民の会を中心に約150人が10日午前7時過ぎから、自衛隊が関係車両などを搬出するうるま市の中城湾港のゲート前で抗議集会を始めた。「こちらから1発撃てば何百発も返ってくる」などと危機感を強めている。

 各団体の代表がマイクを握り、「いずれ敵基地攻撃能力を持つミサイルに置き換えられる」「沖縄を中心にアメリカと一体となって戦争しようとしている」などと訴えている。

 午前7時40分ごろ、車など関係装備の搬出に向け、ゲートの扉が開けられた。

評価の高い意見(高評価順)

9名無しさん
このレスにコメントする
撃たなければ撃って来ないとでも?
2
100%
0
38名無しさん
このレスにコメントする
向こうが撃ってきたときに反撃するものなのに、何でこっちが先に撃つ想定になってんだ?w
2
100%
0
13名無しさん
このレスにコメントする
中華工作員さんお仕事乙
1
100%
0

評価の低い意見(低評価順)

37名無しさん
このレスにコメントする
自意識過剰なんだわなあ。沖縄なんて誰も取りませんよ
0
100%
1
46名無しさん
このレスにコメントする
撃ちもしないミサイルを配備して
わざわざ敵を刺激する必要ないよね
0
100%
1

その他の意見

1001名無しさん
このレスにコメントする
警察自衛官がマスクとサングラスで顔を隠して活動しなきゃいけないとか相当な異常事態だぞ。家族が狙われるから隠さざるを得ないんだけどそうなると完全にテロリスト相手の対応を強いられてる事になる。明確なテロリストをいつまでも放置したまま取り締まらない政府。今いる議員は間違いなく国賊だわ
0
0
14名無しさん
このレスにコメントする
沖縄県民は竹槍訓練しておいたほうが良いぞ? さすがに助けに行かないからなw
0
0
15名無しさん
このレスにコメントする
公務執行妨害みたいなものはないのか
0
0
17名無しさん
このレスにコメントする
どこの半沢だよと
0
0
20名無しさん
このレスにコメントする
確かに戦闘前に降伏すれば戦闘は起きませんね
0
0
21名無しさん
このレスにコメントする
先に撃たれたら船か飛行機で基地壊しに行けっての?しにに行け言ってる様なもんだな
0
0
29名無しさん
このレスにコメントする
そもそも撃つ為に持つんじゃなくて
撃たれない為に持つものなんじゃないの?コレは
ウクライナが核持ってたらロシアは攻めて来たのかって話ですよ
0
0
31名無しさん
このレスにコメントする
ジジババの生き甲斐だからほおっておけ
いずれ死に絶える
0
0
51名無しさん
このレスにコメントする
沖縄人って平和や自由が無料だと思ってるのかね
香港が壊滅してるのを見ても分からんのかよ
0
0
55名無しさん
このレスにコメントする
プラカードでミサイルと戦うサムライなのかもしれん
0
0
65名無しさん
このレスにコメントする
自衛隊は自衛の隊なのでこちらからは打てませんw
0
0
73名無しさん
このレスにコメントする
沖縄県民は目を覚ませ
0
0
76名無しさん
このレスにコメントする
安心安全な遺憾砲にしとけ
0
0
94名無しさん
このレスにコメントする
でも平和憲法の前文理念に従えば、彼らのいうことが正しいとなってしまう
これが戦後日本
0
0
97名無しさん
このレスにコメントする
敵国には言わないの?
0
0
102名無しさん
このレスにコメントする
プロ市民なんてスルーでいい
0
0
107名無しさん
このレスにコメントする
基地は沖縄
原発は地方の過疎地
こう決まってんだからガタガタ言うなよ
0
0
111名無しさん
このレスにコメントする
ロシアとウクライナみててもこれだからなぁ狂ってるわ
0
0
126名無しさん
このレスにコメントする
こっちが一発撃つ時は既に撃たれてる時ですがね
0
0
128名無しさん
このレスにコメントする
沖縄は、反対運動してないと補助金減る
それで反対運動をよしとしている人もいる
0
0
145名無しさん
このレスにコメントする
憲法9条教徒と無抵抗主義には何を言っても無駄だ
0
0
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
2chまとめランキング

この記事にコメントする(その他の意見に追加されます)

最新記事

もっと記事を読み込む

ピックアップ記事

相互アンテナサイト一覧