*このページはプロモーションが含まれています
記事作成日:2023.10.17
記事出典:ABEMA TIMES

子どもは贅沢品?「産めば意外とどうにかなる」は今や昔、一人育てるために3000万円~4000万円必要という現実

image
画像出典:ぱくたそ
1名無しさん
このレスにコメントする

ABEMA TIMES

出生数が80万人を割るなか、厚労省は「50年後に日本の人口が8000万人台に突入する」との予測を発表。もはや少子化対策は待ったなしだ。

そんな中、最近増えているのは“子どもは贅沢品”という声だ。背景には、子どもを一人育てるために3000万円~4000万円必要という現実、賃金が上がらず物価だけ上昇している現状などがある。
 Twitterでは「今の生活で子ども作るとか無理ゲー」「もはや産んだら子どもが不びんなレベル」「政府は本腰入れて少子化対策やれよ!」との声が見られる。


 政府は異次元の少子化対策を進めているが、世間の反応は厳しい。3月、岸田総理は「2030年代に入るまでの、これから6年から7年が少子化傾向を反転できるかどうかのラストチャンスだ」と述べた。果たして、子どもは“贅沢品”なのか。ラストチャンスの今、考える。

■避けては通れない「お金の話」
『子育て支援の経済学』(日本評論社)の著者で、育児や教育政策などの経済分析が専門の東京大学大学院・経済学研究科教授の山口慎太郎氏は「非正規雇用が増え、物価も上がっている。そういう状況で結婚する、子どもをもつことに少し躊躇してしまうのはむしろ自然だ」との見方を示す。
 番組が試算したところ、子ども一人当たりにかかる費用は、仮に4年制の大学に通わせた場合、全て公立で3000万円弱、全て私立で4300万円以上かかる。


続きは↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/b0810bff98b9d45881ff67c3ba83d8e84c83a196

https://times-abema.ismcdn.jp/mwimgs/d/4/724w/img_d4e5f8cf51f1a905d1c8848bf2b367e9172559.jpg出典:times-abema.ismcdn.jp

その他の意見

8名無しさん
このレスにコメントする
贅沢品は子供じゃなくて、バカなのに塾に行くことや、Fラン大学に行くことだよ
2
100%
0
41名無しさん
このレスにコメントする
昔は子供は米と味噌汁食わせてりゃ、小学校出ればどっか勤めて自立していったからな
0
0
70名無しさん
このレスにコメントする
例えFランであっても高卒と大卒で待遇違いすぎるから
親なら大学へ行かせてあげたいって考えるよ
0
0
79名無しさん
このレスにコメントする
貧困が大きな原因だろうけど
じゃあなんでアフリカなんかはポコポコ産むんだろ?
0
0
360名無しさん
このレスにコメントする
>>79
金は無いが児童労働に対する規制も無い
労働力として使えるから産み特
2
100%
0
135名無しさん
このレスにコメントする
呪いの装備
0
0
224名無しさん
このレスにコメントする
親ガチャか・・・
やはり当たり親になれないようでは子は作れまい?
1
100%
0
228名無しさん
このレスにコメントする
子育ての普通レベルが上がってきちゃったからな
習い事、塾、大学がデフォ
そりゃ少子化になるわ
1
100%
0
232名無しさん
このレスにコメントする
>>228
デフォと思い込んでるから勝手に脱落していく
滑稽だわ

>>232
そういう人らが脱落して塾とか用意できる層しか結婚してないなら真実やん
2
100%
0
241名無しさん
このレスにコメントする
今もなんやかんや言ってもどうにかなるものだしな
むしろ考え過ぎるタイプは行き遅れて結婚相談所でも普通の人と基準がズレてて結局結婚出来ないタイプ
1
50%
50%
1
もっとコメントを読み込む
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
2chまとめランキング

この記事にコメントする(その他の意見に追加されます)

最新記事

もっと記事を読み込む

ピックアップ記事

相互アンテナサイト一覧